« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »

2007/11/28

放心

膝下に卵抱きて待つごとし放心の午後ざわめき遠く

明日は予定していた仕事がすべてキャンセルになったので、一日手持ちぶさたになりそうな、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/27

カキフライ

街路樹が青葉のままに立ち枯れる寒波寂しくカキフライを喰ふ

イチョウも青いまま、楓も緑のままどんどん冬に向かっていく異様な街角。あつあつのカキフライを昼食に食べました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/26

落ち葉

欅の木山帽子の木桜の木色とりどりに落ち葉を撒きたり

落ち葉を土の感じのする和紙に散らして、季節の壁紙を作ってみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/25

銀杏黄葉

陽に透ける黄金の羽根ふくらませ銀杏は目ざす蒼き冬空

冷泉通の紅葉黄葉を楽しみながら買い物に出かけました。イチョウは金のクリスマスツリーのようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/24

わくらば

朱に染まる桜の葉にも虫食いの点々とあり冬に朽ちゆく

落ち葉を拾うのが好きです。小さい頃は穴あきの葉なんて論外と思っていましたが、今は欠けたり虫食いの葉の方に惹かれます。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/11

夢のありか

病み病みて人生の門曲がり出づ夢のありかに臨みて往かん

この20年は挫折の連続でしたが、あと20年は好きなことをして暮らします。人生の最期に悔いを残したくないので。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2007/11/10

源氏物語

王朝のかさねの色は美しき雲上人の裳裾を透かす

「源氏物語の色」と題した吉岡幸雄氏の講演を聴きました。かさねの実物(再現)を拝見できて興奮しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/09

残業

定時過ぎて壁掛時計の長針の足取り速み吾を忘れり

残業手当がつかないのに、、。時は金なりって日誌に書いておこう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/08

薔薇の名前

花びらの襞の彩なす陰影に見とれて忘る薔薇の名前よ

花屋さんでいろいろな色調の薔薇を見て、思わず買ってしまいました。そういえば、同名の映画がありましたね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/07

雲の王国

一枚の地図となりけり朝の空白き王国領土拡げて

大陸並みに大きな雲がかかっていましたよ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/06

きのこ

エノキダケしめじエリンギまいたけも森に珊瑚の迷いし化身か

ドコモダケは関係ないです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/05

果物籠

高々と秋の実りをカンタービレ果物籠に盛りつけようよ

昨日ぐったり寝込んだ私をたたき起こして、頼んでいた野菜宅配が届きました。香り立つ蜜柑やキーウィがリンゴ、ラフランス、柿に加わって、籠からこぼれ落ちそうです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/04

嘔吐

身中に澱とつもりし毒素をば排出せんとて嘔吐に耐える

疲労プラス風邪プラス偏頭痛のダブルパンチで、久しぶりに強烈な嘔吐に見舞われました。これで毒素がすっかり抜けると思います。

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2007/11/03

鉛の身

秋晴れの祝日に気もそぞろなれどこの身は鉛の重きに沈む

せっかくの文化の日。出かける予定もあったのですが、体が動かず、布団に沈みました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/02

鶏つくね

旧友と杯交わす霜月の鶏のつくねを積み上げる夜

友人は原稿締め切りに追われ、私は仕事の山に突貫工事でトンネル掘っているなか、鶏鍋で知られる八起庵の別館で久しぶりに鶏三昧しました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007/11/01

時雨

秋の山一雨ごとに色まして紅葉待たれる季節となりぬ

気がつけば街路樹も黄葉し、紅葉前線は急ぎ足で近づいてくるようです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2007年10月 | トップページ | 2007年12月 »