« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010/12/22

ハンドベル

乙女らが息を合わせてベル鳴らす愛の和音よ長夜に響け

聖母学院中高ハンドベル部のクリスマス・チャリティーコンサートを聴きに行きました。一足早く聖夜のムードに浸っています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/21

雨だれ

雨だれに囲い込まれて冬独居反古をたたんで蜜柑の皮むく

今朝のNHK「あさイチ」で取り上げられた、素早くミカンの皮を剥く方法を試してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/20

冬の月

月光が吾のベランダ照らす夜はひとり爪弾くまねをしてみる

明日の夜に月蝕が見られるか、、楽しみです。ちなみに、爪弾くのは月琴です。いちど鳴らしてみたいものです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/14

古本

古書店に売ろうと積んだ本の山読み分けいれば道に迷うぞ

本棚に収まりきらない本を売ってしまおうと床に積み上げて半年、もう執着は薄れたかと思いきや、また読みふけって、処分するのが惜しくなり、、。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/13

蓮根

包丁で蓮根を切る悩ましさ穴は空(くう)なり空即是色

蓮根のしゃきしゃき感が好きで、蓮根サラダをよく作りますが、穴を切るのは空しいと思いませんか。ちょっと哲学してみました。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/10

結露

冬ごもり窓いちめんに置く露はいのちの燃ゆる熱なり証なり

毎年結露に悩まされています。今冬は窓ガラスのサッシ部分に古新聞を丸めて詰めました。さて、効果はいかに?

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/09

ろうそくの炎の先を目で追えばしんしん積もる時の抜け殻

時って不思議ですね。今は常に過去になりつつある。ろうそくの炎を見るとなぜか心が平らかになります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010/12/07

ゆりかもめ

鴨川に白点々と都鳥今年も無事に越えるか吾は

ここ数日都鳥(ゆりかもめ)の姿が見える鴨川。大雪の今日、私は肋骨に加えて左小指まで疲労骨折をおこし、一日安静にしています。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »